ホーム>初めて飼う方

初めて飼う方

犬に与えていい食べ物・与えてはいけない食べ物

トイプードルをはじめとする犬に与えていい食べ物、与えてはいけない食べ物をまとめました。

2017531101659.JPG

基本的に犬には良質なドッグフードをあげていれば問題はないのですが、

ドッグフードだけではかわいそう、いろんなものを食べさせてあげてたい、、、という

気持ちになるのもわかります。

ですが、犬は人間とは基本的に違いますので、注意が必要です。

もし、食べさせてあげるにしても、量は少ない目にしましょう。

基本的には人間が食べるために味付けしたものは、塩分が高いですので、あげないでください。

犬は汗をかきませんので、塩分が体に溜まって病気になります。

 

以下は与えてはいけない食べ物です。

中毒症状や低血糖などを起こし死に至る場合があるものも含まれていますので

注意してください。

犬に与えてはいけない食べ物

  • タマネギ、長ネギ、ニラ、ニンニクなどのネギ類
  • 生卵の白身
  • おもち
  • アボカド
  • ごぼう
  • イカ、たこ、えび、かに、貝類
  • わかめ
  • ハム、ソーセージ、ベーコン
  • チョコレート
  • マカダミアナッツ
  • アイスキャンディ
  • キシリトール入りのお菓子
  • ぶとう プルーン
  • いちじく
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ドライフルーツ
  • コーヒー
  • ココア
  • 各種お茶
  • 炭酸飲料
  • 市販の野菜ジュース
  • アルコール類  

 

犬に与えていい食べ物

  • バナナ (生で20g程度)
  • いちご (生で20g程度)
  • りんご (生で20g程度)
  • 柿   (生で15g程度)
  • 栗   (加熱し渋皮を取り除いたもの一個ていど)
  • すいか (生で30g程度)
  • 梨   (生で20g程度)
  • メロン (生で20g程度) 
  • キャベツ(生または加熱して5g程度)
  • サツマイモ(加熱して15g程度)
  • きゅうり(生で20g程度)
  • トマト (生で15g程度)
  • じゃがいも(加熱して20g程度)
  • 大根(生、または加熱して5g程度)
  • 白菜(湯がいて細かく刻んで10g程度)
  • ブロッコリー(加熱して10g程度 房の部分のみ)
  • レタス (生、ゆでて刻んで2分の1枚)
  • かぼちゃ(加熱して10g程度)
  • まぐろ(生かさっとゆでて10g程度)
  • さけ(加熱して10g程度 塩ざけはNG)
  • さば(加熱して10g程度 塩さばはNG)
  • さんま(加熱して10g程度 塩なしで)
  • 肉(加熱して できるだけ脂を落として)
  • 納豆(つぶして消化しやすくして小さじ1くらい、味付けなしで)
  • ヨーグルト(プレーンヨーグルト 無糖 小さじ2)

 

個体によっても違いがありますので、最初は少量からスタートしてください。

 

ペットホテル トリミングのサービスを上手にご利用ください!

 

ペットホテル、トリミングに関しましては、

当犬舎でお買い上げいただいたわんちゃんとその先住犬だけをお受けしております。

もともとこちらにいた子ですから、性格もわかっていますので安心です。

はじめて仔犬を迎えると精神的にも体力的にも疲れることもあるかもしれません。

育児ノイローゼならぬ「育犬ノイローゼ」もあるようですので、

ちょっと疲れたと言うときは、ホテルのサービスを利用して、

愛犬をお里帰りさせてやってください。

オーナー様はその間にちょっと息抜き(^^)  

 

トリミングも小さいうちから慣らしてあげるのがいいです。

仔犬にとってはトリミングテーブルの上でじっとしているのもトレーニングです。

トリミングではブラッシング、シャンプー、爪切り、耳の掃除などいたしますので

愛犬の健康チェックにもなります。

耳が汚れていたり、皮膚トラブルがあったり、怪我をしていたり、、、

早期発見にもつながりますので、毎月定期的にご利用いただくといいと思います。 

ペットサロンの通常の価格よりもリーズナブルな価格設定にしていますので、

ぜひご活用ください。

トイプードルを迎える前に準備する備品を教えてください。

新たにトイプードルの仔犬を迎える場合に準備しておきたいものとしては

1、ケージ

2、トイレ(トイレシーツも)

3、吸水器

4、ベッド

5、フードボール(食器)

6、おもちゃ

7、ドッグフード(当犬舎で最初の1キロは準備いたします)

2017531111524.jpg

 

1のケージは お仕事などでお留守番の時間が長時間になる場合は、できるだけ大きめのものを

ご準備いただくと良いです。

仔犬の大きさにもよりますので、ご相談ください。

こちらではイイナドッグルームを使っています。

http://amzn.to/2d3TCYR

写真のケージはイイナドッグルームとサイズは同じです。

 

トイレはメッシュのカバーが付いたものがおすすめです。

こちらではリッチェルのステップトレーを使っています。

http://amzn.to/2dqbXKU

 

あとあると便利なのがクレートです。

クレートは車での移動中などに仔犬を入れておくプラスティック製の入れ物です。

大きさはSサイズで十分です。

http://amzn.to/2dNWMN8

布製のキャリーバックもありますが、車での移動が多い場合はクレートが便利です。

逆に電車での移動が多い場合は布製のキャリーバッグが使い勝手がいいでしょう。

 

それ以外にもスリッカーブラシやおもちゃ、、、消毒消臭のスプレー、トリーツ(おやつ)など

優れものがありますのでご紹介しますね。

おすすめの商品」もご覧ください。

トイプードルを初めて飼う方へ

トイプードルの子犬を迎えると言うことは、新しく家族を迎えると言うことです。

迎える子犬がきまったらお部屋の環境を整えましょう。

トイプードルは好奇心旺盛、なんでも噛んでみます。

口に入れてみます。

子犬が噛んではいけないもの、危ないものは届かないところにしまってください。

特に電気コードなどは、感電の恐れもありますので注意が必要です。

感電はしませんが、スマホの充電コード、イヤホンのコードはすぐに噛み切ってしまいますので

要注意ですよ^ ^

 

どうしても隠せない時は、コードをまとめるカバーをすると直接噛まれないので安心です。

 

ペットホテル2

子犬のお家になるケージを置く場所を確保してください。
外が見えると無駄吠えの原因にもなりますので、
できるだけ壁際にセットします。
ケージは子犬にとって安心できる場所です。
トイレとベッドを置いて、快適な空間にしてあげてください。

準備しておくといいものは、

初めて
  1. ケージ
  2. トイレ
  3. トイレシーツ
  4. 吸水器
  5. ベッド
  6. 食器
  7. ドッグフード
  8. おもちゃ
  9. スリッカーブラシ
  10. コーム
  11. 爪切り

などがあれば、当面困ることはないでしょう。
こちらでも準備できますし、おすすめの製品もありますので気軽にご相談ください。
特にケージは子犬のお留守番の時間によって大きさを変えた方がいい場合もあります。
ご家族の状況をお聞きしながらアドバイスさせていただきます。

仔犬を迎える前から、そして仔犬選びまでお手伝いさせていただきます。何でもご質問ください。

また、仔犬を迎えたあともサポートさせていただきますので、仔犬つながりの親戚と思っていただいて何でも気軽にご相談ください。

緊急時は24時間電話相談をお受けしておりますので、ご活用ください。

ペットショップならお店が閉まって連絡が取れない夜間の時間帯でも、

京都ラッキーファミリーなら気軽に電話で相談いただけます。

201753111958.jpg

こんな時間に、、、って思わすに、大切なパートナーのためと思ってお電話くださいね。

 

ページ上部へ