ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ペットホテルにお泊まりのワンちゃんの朝ごはん

ペットホテル でお泊まりのワンちゃんたち、

うちの子たちと一緒に朝ごはんを食べています。

おうちでは「なかなか食が細くてご飯を食べてくれないんです!」

というワンちゃんもほとんど2日目くらいからは、うちの子たちと一緒に

普通にご飯を食べてくれるようになります。

みんなと食べると美味しいのかな?

刺激を受けて競争意識が出てくるのかな?

とにかくしっかり食べてくれるようになります。

ご飯食べないからと言ってあまりご馳走ばかり出していると甘えてしまって

ますますグルマン犬になってしまう恐れがあるので注意してくださいね。

 

 

トイプードルの赤ちゃん産まれました、本日の出来事

 

 

2018年7月9日の出来事。

ミシェルが出産しました。

その最中にふわりちゃんのお迎えがあって、忙しいけどいい1日でした。

赤ちゃんも無事3匹生まれました。

男の子・女の子・女の子の3匹です。

 

ふーちゃんは優しくて素敵なファミリーさんに迎えてもらいました。

安心安心・よかったよかった^ ^

雨の日のお里帰りペットホテル の様子

今日は外は大雨警報がでてる激しい雨。

お里帰りペットホテルご利用のわんちゃんは、お部屋でのんびりと遊んでいます。

今日のお泊りは和歌山からクッキーちゃん。京都からちよちゃんとハピネスちゃんです。

こんな感じで喧嘩もせず遊んでいます。

夜は私と一緒にこの3匹がねましたが、これもうちで生まれたワンちゃんだからこそ可能なこと。

みんなが一緒に寝られるわけではないですが、できる限りいつもの生活と同じようにしてあげてます。

原則はケージで寝てもらいます。

ラッキーファミリー 土田  090−3928−0899

PRAの遺伝子検査をします。

PRAの検査にだしました。

PRAはプードルやダックスフンド、チワワ、ラブラドール、ゴールデンに多い遺伝性の網膜の病気です。

遺伝子検査をしてPRAの因子を持っていない親どうしの組み合わせで完璧に防ぐことができます。

が、まだまだ遺伝子検査をしているブリーダーは少ないのが現状です。

ラッキーファミリーでは、すべての親犬で検査をしPRAの発症しない交配をしています。

今回はこれから頑張ってもらう若いわんちゃんと

PRAクリアの両親から生まれていて病気の因子を持っていないことはわかっているけれども、

その個体自体のPRA検査をしていない子数頭を検査しました。

数は多くないですが、新しい子を迎えた時などに検査をしています。

 

今回はこれから頑張ってもらう若いトイプードルちゃんたちは、

PRAに加え「フォンウィルブランド病」と「変性性脊髄症」の遺伝子検査もプラスして

調べてもらいます。

フォンウィルブランド病は簡単にいうと血が止まらなくなる難病です。

変性性精髄症は脊髄の病気です。

痛みを伴わずゆっくりと進行していく難病です。

 

どちらもウェルシュ・コーギー・ペンブロークとトイプードルに多い病気です。

変性性脊髄症は他にパグやビーグル、フレンチブルドッグ、ボーターコリー、

ラブラドール・レトリーバー、ジャックラッセル、キャバリアに発症する病気です。

 

そのような子犬が生まれて来たら本当にかわいそうなので、ちゃんと調べて交配するようにしています。

多少費用がかかりますが、それでも以前と比べましたら安くなりました。

バイオアート、日本小動物繁殖研究所の筒井先生のおかげです。

 

ラッキーファミリーの子犬たちは遺伝性の病気の遺伝子を持っていない元気な両親から

生まれたワンちゃんです。

安心してお迎えください。

病気の因子をもっていない元気な子犬たちです!

ちよちゃんがお泊りに来てくれてます!一緒に楽しもうね!

 

トイプードルのチヨちゃんが本日から17日間のお里帰りホテルです。一緒に楽しもうね。
お母さんもお父さんもいるから楽しんでね。
 
ちよちゃんはアヒルのボートをお風呂に浮かべて飼い主さんと一緒にはいるのが大好きなんだって。
そして抱っこしてもらって湯船につかって居眠りするんだ。
うちでも一緒に入ってみようか^ ^
 
寝るときは一昨日と昨日、一緒にねました。
私の胸の上に乗って寝ていましたが、体重が1,5kくらいなので全然重たくありません。
 
もともとうちで生まれた子で「うちの子」なので夜一緒に寝るサービスもしています。
これはうちの子限定の特別なメニューです。
 
 

本日のトリミングのお客様

201776182955.JPG

トイプードルシルバーのこのりちゃんとひめかちゃん

201776183144.JPG

トイプードルレッドのシオン君

201776183330.JPG

トイプードルブラックのサンタちゃん

20177618350.JPG

トイプードルレッドのルイ君

トイプードルブラックのメグちゃんも来てくれましたが

私が外出していたので写真を撮れませんでした。

ごめんなさい。

 

みんな、可愛くなりました。

次回まで毎日を楽しんでね!

 

 

クッキーちゃんペットホテル長期ご利用ありがとうございました。

2017625144055.JPG

2017625144147.JPG

 

 

15日間お泊まりしてくれていたクッキーちゃん。

本日、お迎えに来ていただいて帰りました。

さみし〜い。

ずっと同じ部屋にいて遊んでいたクッキーがいなくなると

なんか物足りなくてさみしい気持ちになります。

クッキーは犬たちの中心で遊んでいました。

遊びの仕掛け人的な存在でしたよ。

 

ご案内「FPCペット保険のプレゼント保険」

新たにトイプードルを迎えていただいた時に

当犬舎からプレゼントさせていただいているペット保険が

FPCペット保険です。

当犬舎で取り扱っているペット保険は厳選した2社。

FPCペット保険とアイペット保険です。

それぞれ特徴があり、お客様のご要望に沿ったご提案ができます。

 

2017616104534.JPG

 

今回はFPCペット保険のご案内です。

FPCペット保険は少額短期保険になります。

以前、共済制度がありましたが、保険業法の改正で全ての共済保険は

株式会社になり少額短期保険という種類になりました。

この段階で体力のない会社は淘汰されたと言ってもいいでしょう。

2017616111654.JPG

 

FPCペット保険は少額短期保険の中でも特にお客様の満足度の高い保険です。

特徴としては、

保険料が0歳から4歳(5歳未満)までは一律1590円/月で他社の様に毎年上がらないという点。

以後、8歳(9歳未満)までは2390円/月 9歳以降も終身で継続が可能です。

保険で填補されるのは50%。治療費の半分が保険でカバーされることになります。

全国どこの獣医でも対応しています。

その際、一旦治療費の全額をお支払いただき、後日領収証を郵送で保険金の請求をします。

この点が多少手間ではありますが、多くのトイプードルは頻繁に獣医に通うということも

ないと思いますので、それほど問題にはならないでしょう。

トイプードルで怖いのは、骨折です。

内臓の疾患よりも骨折や膝蓋骨(後ろ足の膝)の手術の方がよく聞きます。

当犬舎のトイプードルはワクチンを摂取する段階で、健康診断を受けて

お膝もチェックしてもらっていますので膝蓋骨の手術の心配はいりません。

購入時に健康診断書でご確認ください。

骨折は、意外と多く10万から20万は治療費がかかりますし、

完治まで1−2ヶ月はかかりますので注意してください。

 

補償内容に関しては他社保険と見劣りするところはありません。

それぞれに特徴がありますので、ご加入時は比較してご説明いたします。

 

このFPCペット保険に限ってですが、

トイプードルをお迎えいただくその日から60日間の保険料を

当犬舎がお支払してプレゼントさせていただくサービスをさせていただいております。

トイプードルをお迎えいただく当日から30日間はかかった治療費の100%補償。

30日から60日までは治療費の50%を補償。

それ以降はお客様が契約者となり継続していただき、治療費の50%が補償されます。

保険は毎年更新になりますので、更新2ヶ月ほど前に届く更新案内のお葉書により、

解約も可能です。

何もしなければ自動継続になりますので、途中で補償が切れていた、、という心配もありません。

 

当犬舎で93%のお客様が子犬購入時にペット保険に加入されています。

保険を利用する(獣医に行く)のは犬を迎えて1ヶ月の間が一番多く、

ちょうど今も獣医さんに来ていますと電話がありました。

内容は、初トリミングでトリミング台から落ちて、骨折の可能性があるとのことです。

怪我や骨折は自分のミスで起こるとは限りません。

事故がないのが一番ですが、もしもの時に精神的にもお財布的にも支えてくれる

ペット保険に加入しているのは安心ですね。

 

 

 

 

空(クウ)くーちゃんがトリミングに来てくれました。

まずは嬉しそうに遊ぶクウちゃんをご覧ください。

2017616122424.JPG

2017616122529.JPG

2017616122623.JPG

トリミングの予約状況によりますが、トリミングにとりかかる前と

トリミング終了後にこうやって、うちの子やトリミングに来てくれている

他の子と一緒に遊ぶ時間を作っています。

中には兄弟とトリミングで再開!という場面もあるんですよ。

もともと当犬舎で生まれた子ですから、実家のようなもので、

スタンダードプードルのキャサリンとは赤ちゃんの頃から面倒を見てもらった

おばさんのようなものです。

本当に楽しそうに遊んで帰ります。

月一回のトリミングを楽しみにしていてくれるわんちゃんは多いようで、

「明日、散髪やな〜」「ラッキーファミリー行こか」というと大喜びする子もたくさんいるようです。

比叡平に登る山道に入るとそわそわする子も多いみたいで、嬉しくてたまらないみたいですね。

喜んでくれてほんと嬉しいです!

 

比叡山の自然に囲まれ、琵琶湖を見下ろす比叡平

ラッキーファミリーのある比叡平は周りは山の自然に溢れ、

夏は京都市内よりの3−4度涼しく、

比叡山からの風が気持ちのいい場所です。

2017616114746.JPG

この道の「速度落とせ」のすぐ先の左側が当犬舎、京都ラッキーファミリーです。

2017616114915.JPG

2017616115035.JPGのサムネイル画像

2017616115212.JPG

日中は滅多に車も通らず、犬の散歩にはもってこいです。

もともろ別荘地として開発され「関西の軽井沢」として売り出されていた場所ですが

京都市内(北白川や銀閣寺界隈)へ車で15分。

大津京、近江神宮あたりへ車で10分程度と交通の便がいいので、

住宅地として発展して来ました。

街中から程よい距離を保ち、独特の町並みを持った比叡平は私や犬たちにとっては

素晴らしい場所です。

毎日リゾート気分を味わっています。

夏は涼しくクーラーはほとんどいりません。

その代わり冬の寒さは厳しく、薪ストーブを設置しているお宅は多いです。

新しく建築される家の半分以上が薪ストーブを設置しています。

薪ストーブは本当に暖かく過ごしやすいそうです、、、

当犬舎に薪ストーブはまだありません、、、

「そのうちに!」と夢ばかり膨らんでいます。

201761612427.JPG

上の写真は比叡山からみた比叡平です。

四方を山に囲まれています。

 

琵琶湖を見下ろすととても綺麗です。

201761612654.JPG

買い物に行くときはいつも琵琶湖をみて、感動しています。

2017616121134.JPG

当犬舎に見学においでいただくお客様は遠くは宮城県や沖縄から

特に多いのは東京、神奈川県から。

三重県や兵庫県、大阪府からもおいでいただきます。

関東からのお客様にはよく「軽井沢」や「鎌倉」の町並みに

に似ているとおっしゃっていただけます。

そんな比叡平にぜひトイプードルをみにおいでください。

そして、おかえりの際にちょっと比叡平や琵琶湖をドライブして見ては

いかがでしょうか。

 

 

 

 

ページ上部へ