ホーム>スタッフブログ>ペット保険について>ご案内「FPCペット保険のプレゼント保険」
ペット保険について

ご案内「FPCペット保険のプレゼント保険」

新たにトイプードルを迎えていただいた時に

当犬舎からプレゼントさせていただいているペット保険が

FPCペット保険です。

当犬舎で取り扱っているペット保険は厳選した2社。

FPCペット保険とアイペット保険です。

それぞれ特徴があり、お客様のご要望に沿ったご提案ができます。

 

2017616104534.JPG

 

今回はFPCペット保険のご案内です。

FPCペット保険は少額短期保険になります。

以前、共済制度がありましたが、保険業法の改正で全ての共済保険は

株式会社になり少額短期保険という種類になりました。

この段階で体力のない会社は淘汰されたと言ってもいいでしょう。

2017616111654.JPG

 

FPCペット保険は少額短期保険の中でも特にお客様の満足度の高い保険です。

特徴としては、

保険料が0歳から4歳(5歳未満)までは一律1590円/月で他社の様に毎年上がらないという点。

以後、8歳(9歳未満)までは2390円/月 9歳以降も終身で継続が可能です。

保険で填補されるのは50%。治療費の半分が保険でカバーされることになります。

全国どこの獣医でも対応しています。

その際、一旦治療費の全額をお支払いただき、後日領収証を郵送で保険金の請求をします。

この点が多少手間ではありますが、多くのトイプードルは頻繁に獣医に通うということも

ないと思いますので、それほど問題にはならないでしょう。

トイプードルで怖いのは、骨折です。

内臓の疾患よりも骨折や膝蓋骨(後ろ足の膝)の手術の方がよく聞きます。

当犬舎のトイプードルはワクチンを摂取する段階で、健康診断を受けて

お膝もチェックしてもらっていますので膝蓋骨の手術の心配はいりません。

購入時に健康診断書でご確認ください。

骨折は、意外と多く10万から20万は治療費がかかりますし、

完治まで1−2ヶ月はかかりますので注意してください。

 

補償内容に関しては他社保険と見劣りするところはありません。

それぞれに特徴がありますので、ご加入時は比較してご説明いたします。

 

このFPCペット保険に限ってですが、

トイプードルをお迎えいただくその日から60日間の保険料を

当犬舎がお支払してプレゼントさせていただくサービスをさせていただいております。

トイプードルをお迎えいただく当日から30日間はかかった治療費の100%補償。

30日から60日までは治療費の50%を補償。

それ以降はお客様が契約者となり継続していただき、治療費の50%が補償されます。

保険は毎年更新になりますので、更新2ヶ月ほど前に届く更新案内のお葉書により、

解約も可能です。

何もしなければ自動継続になりますので、途中で補償が切れていた、、という心配もありません。

 

当犬舎で93%のお客様が子犬購入時にペット保険に加入されています。

保険を利用する(獣医に行く)のは犬を迎えて1ヶ月の間が一番多く、

ちょうど今も獣医さんに来ていますと電話がありました。

内容は、初トリミングでトリミング台から落ちて、骨折の可能性があるとのことです。

怪我や骨折は自分のミスで起こるとは限りません。

事故がないのが一番ですが、もしもの時に精神的にもお財布的にも支えてくれる

ペット保険に加入しているのは安心ですね。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.poodle110.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49

ページ上部へ